電気の節約術は皆が知っていることを実践するだけでOKです

ATM利用の節約術で無料の金融機関

電気の節約術は皆が知っていることを実践するだけでOKです 銀行口座を持っていると、口座にお金を入金することもできれば出金することもできます。緊急の時に行いたいこととしてはお金の出金だと思います。あるとき出勤をしたところ手数料が引かれていました。200円に税金を加えた金額が引かれていたのです。引き出した金額は千円のみです。ATMの利用に関しては、その銀行固有のATMを使う場合と提携しているATMを利用する場合があります。どちらを使うかで手数料が変わることもあります。

ATM利用時の節約術としては、まず利用が完全に無料になる金融機関の口座を作りましょう。そして一時的に利用するお金はそちらに入れておきます。財布代わりになる口座になります。そちらの銀行は一応自前のATMもありますが非常に少ないです。その代わりコンビニと郵便局の両方において回数無制限で無料で使えるようになっています。他のサービスの下限もあるのでこの金融機関のみとはいいませんが、入出金専用にしておきましょう。

その他、一定回数において無料になるような金融機関の利用もいいでしょう。1箇月3回や5回は無料で引き出せるところです。頻繁に引き出すことがある人は注意が必要ですが、1週間に1回ぐらいの人ならこちらでも無料で対応できます。

Recommend

Copyright (C)2017電気の節約術は皆が知っていることを実践するだけでOKです.All rights reserved.